profile

 メッセージなど

 いつも!ありがとうございます。

お問い合わせ
  ↓

  時々メールチェック
しています。
すぐに気が付かない
場合があります。


カスタム
 ご自分のバイクは自己責任で  整備して下さい。
 
 

categories

TOP

パーツチェック



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

archives

900R Collection Bana



 

 MYニンジャアルバム

www.flickr.com
tackbon7's お気に入り photoset tackbon7's お気に入り photoset

ブログ登録バナー

mobile

qrcode

search this site.

NEW!GPZ900R専用オーリンズダンピング調整タンク固定用ステー

リアサスのステー

今回使用した材料!同じ業者から買ったのですが、同じ番手ですよ。
それなのに、なぜか硬い!しかも軽い!
ですので、今回のは、写真の通り!
バンドの穴は廃止しました。
どうも古いサスを大切に使ってる人....バンドの太さが違うようです。
また、ホームセンター等で購入できるものもOKになるよう改良させていただきました。

バンドの太さや位置も自由です。
自分で決めて、しっかり固定してください。


リアサスのステー

もちろん! サイドカバーをカットしたり!
フェンダーをカットしたり!
そんな事は、させません! 必要なしです!!!!!
すごいよ〜♪

しかも、シートレールとタンクとの隙間は、小指1本分ないぐらいまで詰めてます。

リアサスのステー


リアサスのステー

とりあえず缶コーヒーでは、こんな感じです。

これほどまでにGPZ900Rに優しいステーは、ないよ!


※数に限りあります。 ある時にお願いしますね。

 

オーリンズタンクドッキングステー

オーリンズタンクドッキングステー

「オーリンズタンクドッキングステー」のほう
サイドカバーをカットせず、せず、しっかりタンクを固定できるので、継続しようと思いましたが、
カットした材料がなくなり次第、廃止予定です。

ステーで、複数の仕様があると.....私、頭がよくないので、混乱してしまいますぅ。
H型で、進行します。


オーリンズタンクドッキングステー

よろしくです。

最終型は、シートレールとタンクとの隙間が、指1本分弱まで、つめよった。しかもスライド合体する事で固定。
画期的なお気に入りステーでした。



オーリンズタンクドッキングステー


気持ち入った作品です。  使ってくださってる方、末永く、可愛がってやってください。

 

コンプレッションダンピング調整機能のタンクステー H型 完成

コンプレッションダンピング調整機能のタンクブラケット

コンプレッションダンピング調整機能のタンクブステー 完成です。
で! 量産タイプがこれ。

パーツ数(とりあえず今は非公開ということで)に若干、変更あるけれど、これでOK

と言っても、ハンドメイドですので、制作の限界があります。その辺りは、宜しくお願いします。

コンプレッションダンピング調整機能のタンク

制作ノウハウを忘れないように数個作成しておきました。

また、声かけてください。
(順番ですので、なくなったら...また、次回という事で!)


いや〜。しかし! このオーリンズのリアサスのタンクは、手強いですね。
GPZ900Rのカスタムの歴史の中で、進化しない訳だわ。

これで、カスタム道 スタートですね。  あ。 すでに、スタートしてましたね。

H型 取り付け方法


H型ノーカット版 ステー 確認!

にんじゃ
コンプレッションダンピング調整機能用のタンクのステー
「オーリンズタンクノーカット版ステー H型」
装着状況を見せていただきました。
微妙なので、目で確認させていただきます。

さ!うまく装着できているのか? チェックです!!!

Ninja

青いモビルアーマー号
最近、また調子を上げてきているので、馬力が気になるところ.....。

さて!

gpz900r ステー

おおおおお。  おおおお。   おおおおおお。
すげぇ〜なぁ。全部ぴったり!

インナーフェンダーについた傷は、過去のもの。これで、あそこに干渉することはなくなる事かと思います。
何度も、サスを沈めてチェックしましたが、余裕ありです!
強烈な段差やジャンプがあったとしても、問題なさそうです。

ニンジャ

フェンダーもサイドカバーもカットせずとも装着可能ですので、幸せです! ふふっ。
オーリンズタンク購入時についてるゴムの台で装着してる時より、やや外側に装着されます。
ですが....
ステーの出所は、内側なので、サイドカバーに干渉せず!と言うことなので、カットも必要なし!

Ninja ステー

フェンダーもカットせず装着できるのが見えるかな....。
シートフレームの溝を利用しているので、
純正フェンダーやTクラさんフェンダーのように元の設計位置にあるフェンダーなら
ノーカット版H型ステーは、固定されます!

シートフレームに乗せるような感じのフラットなフェンダーは、装着できないようになってます。
その場合は、従来型の「オーリンズタンクドッキングステー」がオススメ!
スライドドッキング....固定!

タンクステー
見た目もいい感じ!
フェンダーに優しいステーになりました!

この位置は、各Ninja色々な仕様になってるかと思います。
一番、ライダーが状況を把握できてると思うので、装着可能かどうかは、自己判断!
ちょっとした事で、装着できなさそうな状況が、装着できるように変化します。
工夫を大切に! ですね。
今回、お見事!と思いました。工夫が、いっぱいです。

タンクステー

ステーだけで話もついないですが....
あ。カメラのセッティングが、この前の運動会のままでした。とほほ。
電池充電する事に気をとられて、セッティング変えるのワスレマシタァ〜。
すげ〜。彩度が....天候の違いで、こんなに変わるなんて!

この目で、シビアな隙間など確認させていただきました。
このステーは、これで、完成とさせていただきます!!   おつかれっ! よっ!

タンクステー

H型ノーカット版 ステーファイナル!

オーリンズタンクステー

サイドカバー....ノーカット!
フェンダー....ノーカット!
魔法のような、リアサスリアサスタンクのようなステーです。
超!わがまま仕様になります。

更に、他の条件もクリアーしなければならない、難題!
難題の条件は、とりあえず、各ライダーで判断してください!
と....ステーの写真写真お見せるしかないかな。

バックステップや、リアのブレーキ関係!マスターの位置等。
もちろん、タンデムステップをシートレールにとりつけてる人。
その他、色んな条件のある、このあたりですね。

私のほうで、可能な限り、歩み寄りました。
それが、H型

オーリンズタンクステー

ま。色んな条件あって、こんな形状になってしまった。
これが、ノーカット版の最終形状になります。

昨晩、この最終版の取り付けチェックを終えましたよ。
諦めそうになりましたが、ニンジャ乗り根性の「諦めない」事。
これで、形になった気がします。

オーリンズタンクステー

17インチ化してるものの...リアタイヤ周りに余裕がないNinja!
インナーフェンダー等、あったりも、その条件。
リアサスが沈んだ時にインナーフェンダーに干渉しないように.....。

オーリンズタンクステー


(↑この写真は、ご本人さまより、いただきました。取り付け時のチェック用写真)

心眼号のフェンダー。 ステーのためのカットはしてません。


ええフェンダーを取り付けてると、カットしたくないですよね。
今までは、みなさん、泣く泣く、カットしてたんですもんね〜。


オーリンズタンクステー

(↑この写真は、私が、撮影。いいカメラは、子供の運動会で電池切れ!ううう  夜なのにコンデジ。手でもって撮影)

そんな夢のようなステー!
ないので、作成しました。

オーリンズタンクステー
条件は、すべてクリアですね。 サイドカバーもカットしておりません!

オーリンズリアサス附属のゴムの台とバンドで装着すると、丁度、シートレールの位置に縛るので...
てか、その位置しか選べないので、それが優先されてしまってたんですね。

これからは、違います! 適当な位置へ移動してもらいましょう〜。


オーリンズタンクステー

ノーカットにするだけでも、にするだけでも、アイデア大賞もんだと思ったのですが.....。ふふふ
↑写真左側のも(従来のもの)忘れないでね。こちらもそのまま継続ですから!

比較写真

オーリンズタンクステー

オーリンズタンクステー

参考までに

また、後日、説明用にUPしますね。

とりあえず、今回のノーカット版のファイナルという事で!

ありがとうございました!!    乾杯〜♪

オーリンズタンクステー
 


| 1/4PAGES | >>