<

profile

 メッセージなど

 いつも!ありがとうございます。

お問い合わせ
  ↓

  時々メールチェック
しています。
すぐに気が付かない
場合があります。


カスタム
 ご自分のバイクは自己責任で  整備して下さい。
 
 

categories

TOP

パーツチェック



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives

900R Collection Bana



 

 MYニンジャアルバム

www.flickr.com
tackbon7's お気に入り photoset tackbon7's お気に入り photoset

ブログ登録バナー

mobile

qrcode

search this site.

制作終了しております。

制作終了
この数か月
ウインカーの根元の修理パーツのお問い合わせが、複数あります。
メールフォーム入口に制作は終了した事は、書いてるのですが
それでも!って方がたくさんおられる感じなんですね。
たくさん作成して、しばらく在庫してたのですが、
なぜか、その時は、希望者がおらず.....無理無理処分してしまって....。
しかも、作成する型まで処分してしまってます。
わからないもんですね。とほほ。
私が、ショップとかなら、倉庫にでも在庫残すのですが、なんせ、家は狭いし
子供もいるので、保管は難しく、ある時がその時!でして、
ほんと、お問合せくださったかた、申し訳ないです。
あそこは、何度も亀裂はいり、癖のようになるので、思い切った修理が必要です。
補強を追加し修理するのがコツかと思います。
うまく、修理できる事を祈ります。
使ってくださってる方、ありがとうございます!
少しでも長く、アッパーカウルが使えますように.....。
 

アッパーカウルのウインカー根元修理キット 2014

ウインカー根元修理キット

GPZ900Rのアッパーカウル ウインカーの根元

久しぶりの作成ですので、以前の情報がもう、手元になくて...
今回(から?)少し変わりました。少しね。

※きっと、また、忘れちゃうので、ある時に入手しちゃってください。

何?これ?って思われる方のために、過去に装着してくださった みよっさんのニンジャをご紹介。

ウインカー根元修理キット

修理しても修理しても、壊れちゃいますよね。
これは、サイドカバーのツメ ポッチ も一緒です。
みなさん、苦労して 時間かけて、材料買って、失敗を繰り返し....そして再び破損。
というループから脱出できないでいる? かな....
器用な方は、問題ないですが、不器用で、もう嫌だぁ〜!!!って言いたくなる人のために...

アッパーカウルを外さずにも装着可能なほど、簡単。
挟んで留める!

これで終わりよ!

挟んでぇ〜♪

ウインカー根元修理キット



留める(装着完了)

ウインカー根元修理キット


しゃっしゃっ!と修理して、すっきりしましょう!

いや。それで...ですね。

ウインカーのメインボルトを留めるナットのところ。
スプリングワッシャーにしました。
大きさの違うもの2種類で対応させてます!

ウインカー根元修理キット

皿の形状も変わってます。写真の上のほうに並んでるパーツですね。

皿、スプリングワッシャ大、スプリングワッシャ小、ナット
の構成です。

ウインカー根元修理キット

これで留まるかのチェックをしたところ。

ウインカー根元修理キット


以前より ちょっとだけ容易な感じ。
えっと、さらに不器用でも、装着仕上がり感が簡単に感じます。
なんちゅう説明だろ。わはは。

ウインカー根元修理キット

しっくり感をスプリングワッシャにお任せしました。

ウインカー根元修理キット


ウインカー根元修理キット

ウインカー根元修理キット

しっかりとまります。

これで、アッパーカウルの破損箇所をカバーし、割れやすいPP素材におさらばです。
何年使ってるアッパーカウルだろう....誕生して35年もなるんだったら、劣化もしますがな。

ウインカー根元修理キット

ウインカー根元修理キット

塗装もよし、カーボンもよし!

フロントウインカー根元修理キット!

ウインカー根元修理キット

お待たせしました。サイドカバー保護プレートとセットで発送させていただきます。

ウインカー根元修正パーツ カーボン貼り

 ウインカー根元

アッパーカウルのウインカーのところ割れちゃったら、新しいアッパーカウルを買う!
買いたい!   けど.....高価だしなぁ〜。
修理しても修理しても何度も もげちゃう....って、そんな方。

このパーツを試してみたらどうだろう。

と思ってくださった方、ブラックカーボンでという事。

アッパーカウル修正

そうですよね。
私のだったら、このままでもOKですが、はい。貼ってみます。

Rのとこ難しいけど、うまくいきました。

アッパーカウル修理

これなら、違和感なく装着できそうです。

手元の割れたウインカーですが、とりあえずあててみます。
ウインカーの頭?部分がないので、根元が見やすいですね!!  いいね。

割れちゃったら

何気にいい雰囲気をかもしだしておりますよ。綺麗になりそう!

左右そろえて......

こけちゃったら


そして、サイドカバー保護プレートとセットで、発送いたします。

復活!

末永く、Ninjaを大切にされている方へ
またひとつ 楽しい事ができました。 無事装着できますように.....。

メタル専用カメレオン

ウインカー付け根補修 

穴から指を入れて裏側の板を固定し、ドライバーで締めていきます。
固定できたら、最後は、スパナかボックスでしっかり締めてね。

ウインカー付け根

あとは、ウインカーを取り付けて、できあがりです。

ウインカー付け根完璧


取り付け完了で、かなり満足です。
良い雰囲気です。

戦闘的なイメージが増しました!!




ウインカー付け根完璧



ウインカー付け根kit

Chameleon

 Chameleon

GPZ900R は、車重が重い。慣れないと...気をゆるした時に
その車重に耐えれなくなり、地球上の重力の凄さを思い知らされます。
自分のフルパワーもむなしく、ウインカー破損ぐらいで...と願い....
倒れたニンジャを見て、泣く事になる。

アッパーカウルに亀裂が入ってた時には、全身の血の気がなくなる思いですね。

特にウインカーの根元がわれちゃうケースがあるので、そのあたりを補強するために
「カメレオン」新登場!!

...て、この写真のは、私のアッパーカウル用にリベットデザインにしました。

Chameleon

けっこう気に入ってます。はい。


カメレオン

Chameleon

カメレオン取り付けてみる

 カメレオン

新構造のプレート....開発ネーム:カメレオン
あ。写真のボルトは、関係ないです。仮止めしてたのを外して、よけるのを忘れました。

手元の破損したウインカーがあるので、それで取り付けてみてます。

カメレオン

ぴったり、がっちり固定できてます。

裡面は、 あ。
以前は、裏もプレートを作ってましたが、コストダウンですね。
修理する時は、少しでも安いほうがいいって....みなさんが、おっしゃってましたよね。わはは

なので、。適当なモノでやってます。(冗談です。これのほうが取り付け作業がはやいです)

カメレオン


確認は、とれましたので、 アッパーカウルに取り付けてみます。

穴は、一応、綺麗にしなければいけませんよ。
中途半端な部分は、ノコでカットしてしまってくださいね。

カメレオン

ぴったり合わせれます。

カメレオン


カメラを持ちながらの作業は無理でしたので、残念ながら装着固定シーンは省略。
肝心なところなのに....。ふふふ

反対側もとりつけて...

カメレオン

割れたウインカーで雰囲気悪いですが、ばっちり固定!

作業時間も大幅短縮!
これ!車両に装着されたアッパーカウルだと、作業期間短縮がよりわかりました!!
一箇所だけ...アッパーカウルのフレームにより、ナットが回しにくいのが惜しい!
でも1っ箇所なんでね。わはは。

| 1/2PAGES | >>