profile

 メッセージなど

 いつも!ありがとうございます。

お問い合わせ
  ↓

  時々メールチェック
しています。
すぐに気が付かない
場合があります。


カスタム
 ご自分のバイクは自己責任で  整備して下さい。
 
 

categories

TOP

パーツチェック



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

archives

900R Collection Bana



 

 MYニンジャアルバム

www.flickr.com
tackbon7's お気に入り photoset tackbon7's お気に入り photoset

ブログ登録バナー

mobile

qrcode

search this site.

アンダーカウル取り付け完了! 新戦闘体勢

 ニンジャ

スリム化アンダーカウルです。 軽く感じます。
計算どおりの良い位置へ持って来れました。
取り付け位置で印象が、ぐっと変わってしまうので、こだわりたいポイントです。

今回は、バイクが左向きの側面がお気に入り。

右側も印象が変わりました。
川崎重工のステッカーを貼ろうかな...的な印象です。 わはは。

ニンジャ

Ninja

はやく汚したいなぁ〜。
雰囲気の出る汚れた感じまでは、時間が必要なんですよね〜。自然の流れ!
リベットの周りが黒く汚れてくるのを待つしかない。

今回は、前が随分違います。
左右分裂タイプです。

Ninja

実際にも左右分裂します。
調整幅があり、現在は、一番狭くしてあります。

Ninja

この角度から見ると、前方へ狭くなってるのが、よくわかります。かなりスリム化しました。
ちょっとカクカクしすぎたかな〜♪ 旧ステルス戦闘機っぽすぎ!

アンダーカウルの調整

 アンダーカウル

アンダーカウル装着.....位置調整。

もうね。これが超!難題!!
めちゃめちゃ大変!
毎回、もう嫌!二度としない!と思ってしまうほど、大変な作業かも....。

気に入った位置に取り付けるには、しかたない作業ですよね。

アンダーカウル等、意識のない 知らない町のバイクやさんで、取り付けはお願いできまいなか...。

適当に穴をあけて、タイラップでとめられて、出来ました!って言われたら泣いちゃう。
センスや気の合う方にやってもらうのがいいです。

そんなバイク屋さんは、探しておきましょう〜♪


自分でトライする人は、なんせ、人通りの少ない場所へ移動してやりましょうね。
ものがデカイので、散らかしてると通行人に踏みつけられてしまいます。
ちびっ子のいない場所は、絶対です。  わっはっは。

GPZ900R アンダーカウルは 色々と

 GPZ900Rアンダーカウル

GPZ900Rのアンダーカウル....
純正のカウルを外して、違うのをと思うと、なかなかいいのが見つけられない。

社外品でも、なかなか気に入ったものがないため、ず〜っと悩み続けることになる。
一般の人の意見を取り入れてほしいと常に思ってます。

そんなNinja乗りな方は、きっと大勢いるんだろうな.....。
そんな事思いながら、前傾姿勢な印象になるように試行錯誤。

ラジエター...オイルクーラーの前あたりにアンダーの前が来るように意識して。
カースタイリング等のレンダリングイメージで描く前下がり...前傾....後ろやや締めた感じ!
少し下げな形状。


今回は、カナードやダクトを廃止し、新型!  中心から風を入れちゃいます!!

中にダウンホースウイングを入れたいので、ちょっと研究中。

オワンのようなイメージからは、離れたい.....。

Ninjaアンダーカウル

アルミアンダーカウル メンテ

 アンダーカウル

アンダーカウル

下の写真は、前のです。
比較して、満足度を高めています。

さらに、速そうなイメージに変わりました。
目指せ!300kmオーバー!!
(実際は、それなりのエンジンが必要です。免許もいります。)

運転自粛中だし、300kmオーバーが試せないのが残念です。わはは。


追加したエアダクトは、走行風を外へ逃がすほうです。

アンダーカウル







反対側もニンジャのステッカーがいるなぁ〜。 左右非対称でいいかな.....。

アンダーカウル



アンダーカウルにエアダクト

 アンダーカウル位置調整

アンダーカウルのステーを調整しました。
ウエストコンシャスなスタイルへ変更。
変更というか、この前のは、ちょっといかん!

アンダーカウルの形状が気に入ってても取り付けがうまく行かなければ、
かっこよくならないです。

エアダクト追加で、ステルスエアロにしました。

微妙に確度をふって、撮影しても、気に入った確度になりました。

アンダーカウルバランス

取り付けては、調整し、また、外して調整を繰り返すので、とっても手間です。

リア側からは、少々調整ミスしても、Ninjaのテールビューのかっこよさに
あまり気がつかないですが、 良い感じになりました。(自己満足なので...)

アンダーカウルステルス


反対側もチェックします。
こちら側↓は、盆栽率が少ないので、いいのですが、問題なし

アルミワンオフカウル


ふぅ〜。

これで安心。

アンダーカウルがないと、落ち着かない自分になってしまってる。

Metal fighter type Gpz900R

JUGEMテーマ:KAWASAKI GPZ900R
 f14gpz001

大阪マラソン2011 で!
車がおりません!

f14gpz002

前日、前々日と、道路は、こんな感じで、白いのが、とにかく多いです。

ですので、近所の道路は、通行止めだらけ。

道路の真ん中で写真とれたりしますね。。
昨日、陽が暮れてしまって、ピンボケだらけでしたので、撮りなおしました。


f14gpz003

左右非対称のアンダーカウルになりますね。
どうしてもなるのですが、今回は、対称を意識せず、自然な流れでデザイン。

f14gpz004

かなり、風を切り裂く感じに変更しています。 最高速UP!!


f14gpz006

前回のものより、スリム化!! そして、コンパクト!!  超軽量化!!

あ。計測すればよかった!! でも材質を薄くしているので明らかに軽い!
それで、強度も気にしないといけないので、値段の高〜いアルミになります。ふふふ


f14gpz005

Metal fighter type UnderCowl


| 1/7PAGES | >>