profile

 メッセージなど

 いつも!ありがとうございます。

お問い合わせ
  ↓

  時々メールチェック
しています。
すぐに気が付かない
場合があります。


カスタム
 ご自分のバイクは自己責任で  整備して下さい。
 
 

categories

TOP

パーツチェック



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

900R Collection Bana



 

 MYニンジャアルバム

www.flickr.com
tackbon7's お気に入り photoset tackbon7's お気に入り photoset

ブログ登録バナー

mobile

qrcode

search this site.

忍者が好きだから作ったモノ

最後

 

 

前回、心折れて、完成までいかず保留にした分

おまたせです。

ダイノックシート貼って、出品しておきました。

 

あれからもたくさんのお問い合わせありがとうございました。

 

タイトルは、ヒールガードでもプレートでもなく

「忍者が好きだから作ったモノ」としてあります。

 

以前から比べると、数少ないアクセスのブログとなっております。

今も、見てくだあってる方! よろしくです。

 

 

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k221308539

 

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f184208940

 

 

※現在、アルミパーツの制作依頼などは、お受けしておりません。制作を行っておりません。終了させていただいております。(過去記事を参考にしてください。)


ほっ。忍者の事、好きだから作ったんだよなぁ〜。

ヒールガード

たくさん作ってきたんだよな。
好きだから夢中だった事が、よくわかるわ〜。
2セットで休憩。
仕上げる材料、入手しにいく気力がないわ。

ほっ。

ヒールガード

ページをめくる。

むふふ。

やっぱ、このサイトが消滅してもいいように、残したくなってきたわ。

よし!写真集! 作ろう!

興味ある方.....
アクセス少なくなってるけど、今も見て下さってるかた!

ここのメールアドレス知ってると思います。

写真送ってくだされば、一緒に載せちゃいます!
CPZ900RCollection 十数年共に楽しめた記念!


とりあえず

ヒールガード


このパーツは「忍者が好きだから作ったモノ」で、出品しておきます。
2セットしか出品できませんが、よろしくです。

子供達が春休みなので、時間とれるかわかりませんが、うまくいけば数セットは
後に出品できるかもしれません。



※現在、アルミパーツの制作依頼などは、お受けしておりません。制作を行っておりません。1年ほど前に、終了させていただいております。(過去記事を参考にしてください。)

 

サイドカバー保護プレートなニンジャ乗り

ヒールガード,ヒールプレート

サイドカバー保護プレート集
A5カラー追加等
装着イメージ色々です。

GPZ900Rのサイドカバー ガード色々

サイドカバーガード

いただいたもの追加しました。
みなさんのサイドカバー保護をもっと集めたら、すごいポスターになりそうな....。

私の手元の画像だけでも、もう少しあるのですが、トリミングしたら小さくなってしまうので使えないっす。

装着されてる方、サイドカバー部分の画像くださいね!
いつか、もっと集めて、ポスター作成...ん? カレンダー?
何かしたいなぁ〜。

随時募集で!  ヨロシクです!


GPZ900R ​サイドカバー保護プレート!
JUGEMテーマ:KAWASAKI GPZ900R

ヒール....そこから伝わる 俺たちのGPZ

ヒールガード

同じ1つのモノなのに....
それぞれのGPZが、それぞれの主張をする!

そして、そこから伝わる鼓動を感じながら....俺たちは走るんだ!!





な〜んて。ニヤニヤ。

保護プレート 今更ですが

ヒールガード

説明は、必要ないと思ってたのですが....
一応、書いておこうかと思います。
いいモノは、説明がいらないんですがね。

ヒールガード

長い間GPZ900Rに乗ってる方は、すぐに なるほど!と思うのだと思いますが、
乗り始めた方だと、そうですね。もしかしたら、ただの飾りに思うかもしれません。

バイクのボディは劣化部品なんですよね。
なので、長い間使用してると、大切にしてても、割れたり、色がはげてきたりします。
特にGPZ900Rのサイドカバーは、更にブーツやスニーカーにこすれる方が多い

ヒールガード

赤丸らへんが、当たるのかな。
ですので、ガードするために、この保護プレートを作成したのであって

それはそれは、苦労もしております。
カッコよく機能もしっかり! そう思ってできております。

透明フイルムやシール等もOKだと思います。私もやってましたし。
両面テープで別のモノを貼ってガード!もOKだと思います。
メンテ好きな方は、それで、何度も面倒みてやれば、それはそれで愛情たっぷり!

じゃまくさいと思う私みたいな人は、何かもういっちょ工夫がいるんですよね。
わはは。

で、プレートなのですが、サイドカバーだけを守るってのは、ライダーに優しくありません。
ライダーにもバイクにも良い状況を作らなくては、ならないのです。

ヒールガード

ブーツやスニーカー、または、足を痛めたりは、よくないので、優しい形状でないとヒールグリップはできません。
ニンジャに乗ったら、いつも足が傷だらけ!とか、革のブーツが、ボロボロになっちゃう! それは、いけません!
しっかり丸く(上写真の赤丸)してやらねばなりません。

どの商品もですが、危険な部分は最低ヤスリは、かけましょう〜。


ヒールガード

曲げ加工によって、サイドカバーもブーツも傷つけないような重要な役割をするパーツです。
長期使用した方や、カーボンシートを張り替えた方なら、保護プレートがどれだけの仕事をしてるのかを体感できるかと思います。

ヒールガード

そんな重要な部分なので、ボルト部分も しっくりくるように、複雑ですが、加工に拘ってます。
これ、ハンドメイドでは、超大変!
このボルトに託してるのですから、斜めに入ったり、上部の段差にかかってしまうと、ガタがでて、
それこそ亀裂等の原因にもなります。
この一本は、大切に考えないといけません!
純正のままのボルト推奨できません。(これは説明しませんよ)

ヒールグリップした時に、ニンジャの状態をライダーに伝えてくれるのは、このボルトのおかげですからね!

ヒールガード

そして、サイドカバー後ろ側
ここは、固定を助けるフックがあります。
このフックも仕事をしております。

これがないと....

ヒールガード

走行中の振動と重力により

ヒールガード

脱落はしませんが、こんな状態で、グリップはできません。

ヒールガード

赤丸フック部分
このかみ合い具合を試行錯誤した形状は、苦労の形状なんです。
装着した瞬間ぐらいに、ライダーが、お!っと思える形状になってるはずです。
でしょ?なってたでしょ〜。
いっぱい実験しましたよ〜。お伝えしておきます。
左右、まったく同じではないです。ふふふ

ヒールガード

ヒールガード

そんなこんなで、愛情たっぷりのパーツになっております。
前期、後期ともロゴとのバランスよう形状は進化しましたんで。
伝わってないかもしれませんが、そんなニンジャに対する思いがいっぱいつまってるので、
大切に10年は、使ってください。

10年.....20年 私が、乗れなくなっても、装着車両を見れたらライダーだった事を思い出すかもしれません。
もちろん、作っていられるのも、限界がありますからね〜。

よろしくです。

| 1/9PAGES | >>