profile

 メッセージなど

 いつも!ありがとうございます。

お問い合わせ
  ↓

  時々メールチェック
しています。
すぐに気が付かない
場合があります。


カスタム
 ご自分のバイクは自己責任で  整備して下さい。
 
 

categories

TOP

パーツチェック



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

archives

900R Collection Bana



 

 MYニンジャアルバム

www.flickr.com
tackbon7's お気に入り photoset tackbon7's お気に入り photoset

ブログ登録バナー

mobile

qrcode

search this site.

離陸します!!GPZ900R フロントアップ

 ウイリー解析

GPZ900R のフロントがふわっと浮き始め.....。
じっくり見たい。


どんな感じなのかというと。





こんな感じですが設置カメラのため、追ってはいけないので、スローで再生。





こんな感じになってます。


ムービーエコーを写真落とししてみる。

ウイリー

のけぞるようなウイリーじゃないですが、
突き進むフロントアップ状態で、お気に入りです。


ふわっと気持ちええ状態。  Go!!


いくいく。クラッチの板、新しいと らくらく ですぜ!!

 gpz900rのウイリー

タイヤも旧型ながら新しいものに交換したし、遠慮なく乗れます!!
でも、やっぱ、グリップ力は、新型には かないません。
よぉ〜っく暖めて乗るべし!

gpz900rのウイリー

クラッチの板も新しいので、小細工なしで、楽々持ち上がります。
こんなに違うとは....。わはは。


gpz900r綺麗です。


静かで、気持ちいいところです。   お気に入り。

戦闘機



タイヤの感じに慣れるために、ちょろっと乗ってここまで来ましたが

まだ、思い切れません。
もうチョイ微調整かな。

ニンジャ

通りすがりの方とバイクの話をして.....。

トップガン




息抜きになりました。


はりきって、戻ります!!

gpz900rのウイリー


kawasaki GPZ900Rのウイリーの写真

kawasaki GPZ900R が、ウイリーで登場!! ジャンプ!!
GPZ900Rは、重いと言われ、ウイリーできない!なんて言われたりしますが、
アクセルをがばっとあけれたら、世界最速を目指したバイク GPZ900R!
さすがです。フロントがふわっと持ち上がります。

長い間、GPZ900Rで、やってみたいと思っていたんですが、コツがわからず
ネットで方法を探してみたりしてみましたが、何が本当なのか、よくわからなかった。
トライするのが一番だったようです。
GPZ900Rに乗るようになって、随分になるので、いきなりウイリーするのはどうかと
迷いましたが、乗りなれたバイクが一番!!
GPZ900Rの癖みたいなものを身体で覚えてしまってるので、今から250ccに乗り換えて
練習しても、きっとそっちのほうが難しいだろうな.....。
自分じゃなくてもいいんですが、GPZ900Rがウイリーしているのは、すごくカッコイイ!

Ninjaウイリー


GPZ900Rのカウルステーは、けっこう重いので、それを外すだけで、一段と前が軽くなる。
ホイールをかえたら、更に軽く....。これで、加速時もフロントがフワフワ上がるようになりました。
GPZ900Rの純正ホイールは、かなり思いので、ホイールを交換するだけで、軽快な走りになります。
GPZ900Rの純正マフラーも重いですが、フロントを軽くするのには影響ないか...な。
でもエキパイ部分は、社外のほうが軽いです。
私は、集合じゃなかったですが、エキパイを交換しました。
排気効率が変わって、良い印象です。
GPZ900Rの純正エキパイは、パイプの径がゆがんでたりするのかな....。
元々それが、当たり前なんでしょうね。

Ninjaウイリー

夏場は、心配ないのですが、冬場にGPZ900Rでウイリーしようと思ったら
そうです。後輪に神経をもっていかなければ、滑るときがあります。
グリップ能力を超えるぐらいアクセルを開けちゃうと滑ります。
ケツを滑らせる練習は、冬がいいかも....ふふふ
GPZ900Rは、軽量を試みてもやはり基本が重いので、重量に負けてタイヤが滑り
横向いたりするので、思い切ってアクセルを開けつつ、うまく調整してください。
GPZ900Rでコケテ、車輌が上ののっかってきたりしたら恐ろしいですからね。


ウイリーニンジャ

グローブしてるとクラッチの感覚が微妙に鈍りますが、しないといけませんね。
外してウイリーした事もありますが、ふっとんだ時が心配です。
GPZ900Rは、100馬力以上ありますからね。今のバイクにしたら非力ですが
この非力?なのが、中途半端で、フロントアップもしにくいバイクになってるのかも
今のバイクは、馬力もクラッチもフレームも.....あ。全てにおいてポテンシャル高いので
フロントがポンポンあがりますし、そう考えるとGPZ900Rでウイリーするほうが難しいかもしれません。


ウイリーニンジャ



GPZ900Rがなんとかかんとかとつぶやいておりますが

ウイリーのカテゴリで写真が出てこないので、カテゴリ整理のためのUPです。


※グローブは、ちゃんと はめましょう!

クラッチの感覚を知るためには、わかりやすいですが......。





GPZ900R burnout バーンナウト

burnout バーンナウト

Ninja!!   かっこいい〜。

GPZ900R wheelie

 ウイリーGPZ900R

激務のあと.....私には、バイクがあります。
風にふかれてると、ストレスもふっとびます。
ヒールガードの材料の買出し、ついでに、少しだけ.....。
カメラは、持ってきたけれどメモリがない。 ううう。マヌケ。

GPZ900Rでは、ウイリーはできない!と思っていたが、これで、練習撮影4度目!
最初に比べたら、ずいぶん、それっぽくなってきました。
おっさんで、若い頃のようには、身体が思うように動かないが、あきらめない...と。

ウイリーGPZ900R_02

いいウイリーが、できたのですが、カメラに接近しすぎで、何?
音?映像が乱れて、消えてしまう現象。
2回分、同じようなポイントで、消えてしまってました。撮れてるとばかり思っていたのに...
本当に残念。
ウイリーは、カメラから離れてしないといけないようです。 とほほ。

で、今回は、満足のいくウイリーは、なくなってしまって残念。 無理したにの....。

とりあえず、UPしました。



笑いましたね。

はっはは。  ま。何事も積み重ねです。そのうちかっこよくなると思います。  ね。



ウイリーGPZ900R_03

ライダーに戻れた9月

 男の夏01

ようやく、契約の前半のお仕事が、終わった。
ほんと、ようやくって感じで、寝ないひがどれだけ続いたのかな.....。
朝日が登るのを窓から感じるのですが、パジャマを着た意味がない。

8月末で区切られるはずが今になった。

夏ももう終わり。自分には夏らしい夏がなく、終わってしまうような気がしてました。
お昼で、全てのデータを送信してしまい、私の作業が終わったことを確認し、
とりあえず、寝なきゃな.....。


ん。走らなきゃ!

少しの時間ですが、海のところまで。

男の夏02

ええ天気すぎです。
こんなにええ天気な日が、過ぎていってたとは。

来てよかった。 私の夏がココにありました。


今月、車検なんだよな〜。

タイヤ交換しなきゃな〜。


そんな事を考えながら、太陽を浴びました。
徹夜続きで体温が下がって、いつも寒気がしてたのですが、  体が、温かくなってきました!

ほっ。  人間に戻れたな。


調子が出てきたところで。おっしゃ!!

男の夏03

調子は、最高!!
自分の体が、ガタガタだけれど、ニンジャは、たくましい! 本気でそう感じました。

 



GPZ900R 今日のウイリー GO!!

ヤグラ海岸

あ〜。長い徹夜が続きました〜。 くらくらです。
とにかくデスクの前ばかりだったので、天気もいいので、ちょっと走りました。

はぁ〜。気持ちいいです〜。

全身の力が、す〜っとぬけて、暖かい気候と風が、つまった胸をすっきり、リフレッシュしてくれます。


お昼。 ひとりでお弁当たべてたりして.....。わはは。



せっかくきたので、気合は、ないけれど、ちょっとだけ、ウイリーやってみたり....。
一番重要な気合がないので、いまいち。


あ。なので、タコメーターを見ないで、感覚だけ、つかむ練習してかえろ。

今日のウイリー

エンジンの音と、走る速度を感じながら.....。






そないに進歩してね〜。

雲だけは、流れてるのね.....。


| 1/2PAGES | >>